本文へスキップ

福岡県青連の公式ホームページです。

  •  
  •  
  •  

商工会青年部とは

  • SUBMENU
商工会とは

商工会は、主として市町村における商工業の総合的な経営の改善発達を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資することを目的として、法律に基づき設立された「特別認可法人」です。全国で1,700を超える商工会が設立されており、商工業者の経営支援や地域の活性化を図るための様々な活動を行っています。

商工会は商工業者や地域の皆様の明るいくらしのお役に立つよう、経営上の問題や創業に関する各種のご相談をお受けしたり、講習会を開いたり、有意義な情報を会報でお知らせしたりと様々な活動をしています。

商工会青年部とは

商工会を形成する1部会で、商工会の事業を積極的に推進すると共に、経営者としての資質を向上させ、もって商工業の総合的な改善発展を図り、あわせて地域の振興・発展、社会一般の福祉の増進、新しいまちづくりに取り組む組織です。

商工会の会員たる商工業者(法人にあってはその役員)またはその親族であり、かつ、その会員の営む事業に従事する、満45歳以下の青年(男女)で構成されています。

商工会青年部のImpulseマークについて
Impulseマーク

商工会青年部に課された問題や事業に取り組むための合い言葉として、推進力、心の衝動、刺激の意味を持つImpulseをイメージキャラクターとしました。即ち、「I」をデザイン化することで日本列島を表現し、さらに「I」で始まる次の5つのキーワードを商工会青年部のテーマに掲げて活動しようとする意図を表現したものです。

Independence(自立) Information(情報) International(国際化) Incubation(創出) Intercommunication(交流)

商工会青年部などの英語名
市町村商工会青年部

Youth League of The ○○○City(Town,Village)Society of Commerce and Industry

福岡県商工会青年部連合会

Fukuoka Prefectural Federation of Youth Leagues of Societies of Commerce and Industry

全国商工会青年部連合会

Central Federation of Youth Leagues of Societies of Commerce and Industry,Japan

福岡県青連インターンシップ事業
事業の目的

県下青年部員のうち特に若手部員に、既存の県青連事業並びに運営を体験してもらい、今後の県青連事業のあり方について、より新鮮な視点から県青連執行部と率直な意見交換等を行うことにより、若手青年部員の資質向上並びに育成を目的とする。

事業の内容

県青連の現行の各種事業並びに運営を体験してもらい(例えば、オブザーバーとして県青連理事会や広報委員会等の県青連各委員会に出席した中での意見交換や、主張県大会やスポーツ大会といった県青連各種事業の企画・準備段階を体験する等。)、部員歴の若い段階から早期に県青連事業等に対する知識・視点を学んでもらう。また、体験を通じながら、県青連事業を新鮮な見方から考えてもらい、県青連執行部と今後の事業のあり方について意見交換を行う。


広告一覧